サロン・ド・ノナは『ガーリー』をコンセプトに商品を展開するアパレルブランドです。パタンナーとしての経験を元にシルエットにもこだわり大人の女性をきれいに見せる服作りをしています。かわいい服を探しているけど若い子のブランドは…とお考えの方にこそお手に取って頂きたい本格派ガーリー服です!

目標はおばあさんのなってもたまに手を通してうふふと言って頂けるような、時代やその時の気分を何周も回ってやっぱり好きだなーと思ってもらえる服を作ることです。年に数回個展や合同展示会で作品を発表。お客様とのコミュニケーションが活動のパワーの源となっていますのでいつかお会いできると嬉しいです。

 

WORKS

 文化服装学園技術専攻卒業後、都内アパレルメーカーにてパターン、縫製、生産を学び2015年からsalon de nonaを立ち上げる。

2018年『LES BONBONS』開催

2017年『girlish something four』開催,『Little house』参加

2016年『sweet memories』開催